障子の張替え等の小修理からキッチン・洗面台・浴室・トイレのリフォーム・外壁塗装・ガーデニング 新築・増築・リノベーションまで安心してお任せ下さい。様々なご提案を致します。

茨城県稲敷郡阿見町中央4-8-19 ウイングテナント中央102

029-888-6119

営業時間:10:00~17:30

ブログ記事ネロ・デザインスタッフブログ

ネロ・デザインスタッフブログ

【塗装工事のススメ】 [塗装工事]

投稿日時:2021/05/22(土) 14:04rss

「一番大切な事は?」

一番良く言われているのが「〇〇の塗料を使っています」かと思います。
確かに耐久性の高いものに越した事はありませんが、近年は比較的スタンダードな塗料でも十分に汚れがつきづらく、相当の耐用年数を持っています。
せっかく外壁をキレイに仕上げても、破風・軒天等、屋根廻りの木部が痛んでいたり、雨漏りをしっかりと修理していないと、その部分だけ塗装が剥がれてしまったり、更にひどい場合は剥がれてしまったり等、外壁がまだ痛んでいないのに高額の費用をかけて足場を設置して再度修理・塗装する事にもなりかねません。
外壁塗装を全面にアピールするほとんどのリフォーム屋さんが塗装業出身の為、腐食や欠損部が有った際もパテ等を充填したり接着剤にてベニヤを重ね張りする等、表面のみが気にならない程度で仕上げてしまい、数年後に問題が生じてから弊社を知って、伺った際にはじめて下地が腐っていた事を知らされるお客様も多くいらっしゃいました。
ネロ・デザインは大工工事を主業とする工務店です。
見た目をキレイに仕上げることはもちろん、木部分を自社大工が責任を持って修理・補強し、必要な際は瓦職人・板金工も携えて漏水修理を行います。
木造住宅でも神社・仏閣の様にきちんと手を入れていけば50年・100年と使い続ける事が十分に可能です。安心・安全で長持ちするお家、目指してみませんか?

  
  
 

↑表面の塗装だけをキレイにしても木部をしっかりと直さないと、数年後にゆがみや剥がれが生じます。
近年多くのお家に使われるサイディング外壁は南面・西面が日光により反り・ゆがみ・浮きが生じている事が多いです。足場が有れば容易に平らに直す事が出来ますので、外壁塗装をご検討の際はぜひご参考にして頂ければと思います。
塗装業者単独では、正確な下地の知識がない為きちんと直していない現場が多い様に感じます。
新築や大規模リノベーション工事を多数施工しているネロ・デザインなら、下地・構造体等全て把握した上で、
最適な施工を施し、大切なお家を末永く守ります。

↓参考に浴室における大工工事の写真を掲載します。タイル仕上げの浴室は解体すると2/3程度のお宅で木部の腐食やシロアリによる食害が発生しています。この様な場合でも、土台・柱をきちんと交換の上、防蟻工事・補強工事を行い、又ユニットバスに付属する薄い断熱材に頼らず、構造体自体の断熱性を高めて暖かい・丈夫な浴室を造っています。

   

 

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード:

029-888-6119お電話

資料請求・お問合せ

資料請求
お問合せ